楷の木の紅葉です。

楷の木、
まだ木は小さいですが、
色付いています。
f0085369_2225079.jpg

[PR]
Commented by 西大寺 at 2008-11-17 06:44 x
園でも楷の木の紅葉が楽しめるのですね。
閑谷の公式ホームページによりますと、大正4年に中国の孔子林より種子を持ち帰り発芽させ大正14年に閑谷に植樹されたと記されています。
展示室に飾ってある昭和天皇の訪問は大正15年の5月だったと思いますので、植えて間もないころというのは間違ってはいません。
今年の楷には実が付かなく一対の両方の紅葉が見事に観賞できるのは珍しいことのようです。

楷の木は太りが早いので樹齢に比べて立派に育つそうです。ホームペ
ージの樹齢の方が正しいのでしょう。93歳になっていました。
かいの木のかいは楷のようですよ。櫂は船具の一種でしたよね。

近いうちに散歩しに園に行ってみようかと思っています。
Commented by ksakura280796 at 2008-11-17 13:20
西大寺さんありがとう御座います。 楷でしたか。まだ大丈夫だと思いますが。私は今は津山で仕事していますので、もし何か御座いましたらお電話頂ければと思います。出かけますので。
Commented by 西大寺 at 2008-11-19 18:20 x
雪雑じり
不思議でした。道中、北の方角は雪雲で、途中からUターンも視野に入れていましたが、心配は一時、園に近づくと風と僅かな雪も収まりいい天気になりました。道中、両サイドに織り成す紅葉はこころ癒してくれました。

2年半前のことを思い出しながら池の前の思い出の石のテーブル、椅子に座り今年の秋を4人(犬一匹)で食事しながら楽しみました。

食事後メタボ対策を兼ねながら広大な敷地内にある自然の移ろいを楽しみました。

スタッフの方に1曲「ふるさと」聴いて頂きました。
もう少し到着が早かったらお話も出来たかも知れませんが残念でした。

またいつの日にかお会いできることを楽しみにしています。
Commented by ksakura280796 at 2008-11-21 13:03
西大寺さん先日は有難う御座いました。急に寒くなった日でしたが、お風邪など大丈夫でしたでしょうか? 指笛・・・スタッフが、もう少し聞かせていただきたかったのに、仕事の時間になり残念だったと申していました。
私もお会いしてご挨拶させて頂きたいと思いつつ、勝手してしまいました。
どうぞ、又お会いできます日まで・・・いつも有難う御座います。感謝!
by ksakura280796 | 2008-11-17 02:24 | 園の今日、この頃 | Comments(4)