この町の老舗の豆腐屋さんが作る、お豆腐ずくめの料理です。
奴豆腐、豆腐のおみそ汁、等々。
その中でも、生揚げは、中はお豆腐・外は油揚げで、それに生姜とお醤油をかけての
あつあつが御美味です。
[PR]
# by ksakura280796 | 2006-03-12 22:47

3月11日の状況

菖蒲園は今目覚めつつあります。

桜の蕾も大分生長の様子が見られます。        (撮影・平成18年3月11日)
f0085369_12414946.jpg


少しカメラを近づけて見ました。(撮影・平成18年3月11日)
f0085369_148845.jpg



今日、桜の開花が発表されましたがもう暫くお待ち下さい。                                 明日は予報では雨と。                                                        この雨が恵みの雨になり桜も又目覚めていく事でしょう。


今日、菖蒲園をちょっとのぞいてみましたが、桜の芽の成長は見られるものの、開花までは  もうしばらくの様です。
今日のあさひ菖蒲・牡丹園は雪でした。
綺麗な開花情報を早くお届けしたいと思います。

菖蒲園は一番早い馬酔木(アシビ)の花が咲き始めました。
白色、赤色の馬酔木、馬酔木のある遊歩道。

この遊歩道も、山ツツジの咲く頃には辺りがピン色のトンネルになります。

もう一つ小さな春を見つけて来ました。                                   ふきのとうです(山蕗です)
f0085369_18191012.jpg

f0085369_18125767.jpg
f0085369_18132043.jpg
f0085369_18134438.jpg

[PR]
# by ksakura280796 | 2006-03-11 12:50

花菖蒲は、品種によって咲く時期が変わり、だんだんと咲いていきます。                        これは西北方向からあずまやを。            (撮影・平成17年6月)
f0085369_7442970.jpg

[PR]
# by ksakura280796 | 2006-03-09 07:26

開園期間と開園時間

開園期間の期間、4月上旬の桜の頃から11月上旬の紅葉の頃まで、
開園させていただいてます。
開園時間は、午前9時から午後5時になっております。
お出かけに心配なお天気は、左下のリンクに「津山のお天気」でお調べ下さい。
[PR]
# by ksakura280796 | 2006-03-06 23:26

3,000本のもみじ

春先には、新芽の綺麗な真っ赤な紅葉など、数種類のもみじが綺麗です。
11月は、紅葉シーズン。ご家族、またお友達と、ご一緒に紅葉狩りは如何でしょうか。
春のもみじの優しい新芽も真っ赤でとても綺麗です、その頃も配信出来ると良いですね。
皆さんのお越しを、心からお待ち申します。 
菖蒲園から南方向のあずまやと、紅葉です。             (撮影・平成17年11月) 
f0085369_728862.jpg

[PR]
# by ksakura280796 | 2006-03-06 23:09

桜は 染井吉野 陽光等

桜の咲く頃、四月は山一面が薄いピンク色の染井吉野に染まります。
濃いピンク色の桜、陽光・石楠花(しゃくなげ)・馬酔木(あせび)・山つつじ等が競演し、まさに桃源郷となります。
まだ樹齢は若いですが全数十種類の桜を植栽しています。
桜は樹齢が大きくなると花の色が少し薄くなってくる様です。     (撮影・平成17年4月)


f0085369_20553673.jpg

[PR]
# by ksakura280796 | 2006-03-06 22:47 | お花は

標高400メートルと高地に位置するため冬は辺り一面積雪で真っ白になり眠りの季節です。

山の谷間の自然をそのまま利用しながら作られた中に、あさひ花菖蒲・牡丹園はありますので、開花時期もその年の気象条件によって異なります。

あさひ花菖蒲・牡丹園は付随する山全体面積30haの中にあります。周囲は松、雑木、竹などの山に囲まれています。

今花達は、咲く季節に向かって芽吹き始めています。
ウグイスも発声練習中、桜咲く頃はまだ発声練習真っ最中、花菖蒲の咲く頃はホーホケキョと
聞こえてきます。

菖蒲園開園からまだ7年くらいですが、先ず10年を一区切りと、皆様と共に成長して行きたいと願っています。
[PR]
# by ksakura280796 | 2006-03-06 22:37

交通のご案内

大阪よりお車で  (中国自動車道・国道313号線)・・・・・150分
岡山よりお車で  (国道53号線 ・国道429号線)・・・・・80分
落合ICよりお車で (国道313号線・国道30号線)・・・・・30分
院庄ICよりお車で (国道53号線・国道429号線)・・・・・20分 

空路ご利用の場合は岡山空港を。

菖蒲園の中でも、この石組は是非ご覧頂きたいものの一つです。
石の再利用で園内数カ所に石組があります。            (撮影・平成17年6月)
f0085369_2103744.jpg

[PR]
# by ksakura280796 | 2006-03-06 22:22

6月下旬から7月中旬の菖蒲園は、「石楠花(しゃくなげ)の咲く山」と
向かいの山は、「紫陽花の咲く山」に、姿を変えます。

山と山を結ぶ谷間は、花菖蒲の咲き乱れる沢となり、花菖蒲の沢を登りながら、
「紫陽花ロード」の散策と続きます。

紫陽花は、土質により購入時とは又違った色を、発色する事があります。
その年の気候にも因りますが、山紫陽花が先に咲き、西洋紫陽花へと花が移ろいます。

山全体が紫陽花に染まり、静かで、時計の止まったような時間を過ごすお客様の
「今度は、いつ頃来ようね」そんな会話が聞こえるほどです。
             
f0085369_218327.jpg

紫陽花の種類には、はじめは白い花が咲き、段々と赤く染まり、真っ赤になる・紅(くれない)と言う種類の紫陽花があります。

この紫陽花の咲く頃には、来園の方との会話も、「これクレナイ?」 
「いいえタダではあげない?!」何てちょっと楽しい会話が、はずみます。

(紅・くれない)の花は、「可愛い」と皆さんに愛された紫陽花の一つです。
                                    (撮影・平成17年6月)
f0085369_14365118.jpg

[PR]
# by ksakura280796 | 2006-03-06 22:14

f0085369_21595989.jpg

面積15,000㎡に江戸系、肥後系、伊勢系の花菖蒲がだんだんと咲いていきます。

花菖蒲は、6月中旬頃から7月初旬頃まで咲き乱れます。

雨の日は、雨の日でまた風情が楽しめます。

二つの傘を一つにして、お進みください。
花弁の上でカエルが、こんな姿でお待ちしているかも知れません。 (撮影・平成17年6月)
f0085369_23192679.jpg

[PR]
# by ksakura280796 | 2006-03-06 22:00